読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NINSHIKI-CHANGE-theWORLD ~認識が世界を変える~

あなたの生き方、思考方式、人間関係を次元上昇させるメタ情報知識へようこそ!

人間の可能性を伸ばす技術は科学技術・IT技術か、それとも未来技術か?「宇宙一美しい奇跡の数式」に観る世界観。

次世代技術

人間の可能性を伸ばす事。

f:id:NINSHIKI-CHANGE-WORLD:20170209234910j:image

 

それは様々な分野で追及されてきました命題。

人間は様々な分野にあくなき探求をしてきました。

 

哲学では、

人生・世界、事物の根源のあり方・原理を、理性によって求めようとし、

 

科学では、

一定領域の対象を客観的な方法で系統的に研究し、

 

宗教では、

神やすぐれて尊く神聖なものに関する信仰や教えを行い、

 

数学では、

数・量・空間などの形式的性質・関係について、その抽象的構造を研究し、、、

 

それぞれ探求してきたこの世界。

 

それぞれ、この宇宙自然や世界のメカニズムや人間のあり方などなど。

言い換えれば人間の可能性を、人間としての追及を、ずっとずっと探求してきました。

 

今や科学技術は人工知能(AI)までを生み出すまでになりました。

人工知能は、人間の理性、知性、感性をとんでもない程に超える存在にまでなる事がほぼ確実視されています。

 

人工知能がもたらす本質的な問いとは、

人間とは何なのか?

人間は何をすべきなのか?

機械との差別性はなんなのか?

何のために、どう生きるのか?

 

こういった、

本質的な問いに至るまで、波及しています。

 

答えに到達した人

それら本質的な答えに、到達した歴史の中の偉人たち。

その偉人たちを「悟った人」として、人々は特別扱いをして来ました。

 

しかし、そんな彼らも、明確に人に伝達するレベルまで論理体系化する事が難しく、

信仰や神、不立文字というイメージ不可能な領域とするしかなかった涙がありました。

 

では、逆説的に、

何故、その答えを出す事が難しかったのか?

 

様々な事がいえると思いますが、

その答えを明確に定義し、

人類が求め続けたAnswerをDefine(規定)したのがこの書籍。

 

「宇宙一美しい奇跡の数式」であり、

その数式「0=∞=1」。

 

宇宙一美しい奇跡の数式

著者「NohJesu」(ノジェス)が発見した世界を、20年かけ体系化してきた認識技術。

 

そのコアとなるのが、この宇宙一美しい奇跡の数式であり、数式「0=∞=1」。

 

彼は言います、認識技術は完成したと。

 

そして、人間はほんとうにすごい。と。

 

今までにない情報知識だからこそ、

どこまでも深く、

どこまでも本質的に、

どこまでも活用応用できるのですが、

 

本質を深さの軸とした場合、

現実の意味価値、成功は高さとなります。

 

その、半分、

本質である深さを濃度濃く学べる、人類初の書籍と私は断言できます。

 

宇宙一美しい奇跡の数式

増版が決定し、オンラインオフラインともに見かける事も多くなりました。

大阪グランフロントにある書籍店では、こんな事になっているそうです!
 

f:id:NINSHIKI-CHANGE-WORLD:20170109002201j:plain

 

現代は科学技術・IT技術により、技術革新が進んでいますが、

科学技術・IT技術でうつや自殺、殺人を止める事は難しく、

テロや戦争、AI社会における産業や経済の問題を解決するのは困難。

いや、むしろ解決する方法は無いに等しいでしょう。

 

そして、言葉としては人間は無限の可能性だといっても、

本当にどこまでの深さで言っているのか。

本当に可能性そのもので生きているのか。

だとしたら、どうして時代に合わせ、本当のチャレンジができないのか。。。

 

 

未来技術である認識技術では、

人間の進化(可能性)を人間性能として規定しています。

 

今までの生き方と科学技術・IT技術での変化を人間性能1.0とし、

今までの偉人が切り拓いてきた世界観の頂点を人間性能2.0、

そして人間性能2.0を目指しながら創建していく人間性能3.0に向け、

人類が向かうべき方向性をすべての代案として提示しているAIを超えるGI。

Group Intelligence、集団知性体ともいう事ができますが、これはまだ開発段階であり、

皆さんと共に具現化する必要があります。

 

そして、それが戦争をしない日本が選択する新しい道だという事を、論理とイメージでお伝えしています。

 ※観術の真骨頂はこの先にありますが!!

 

是非、皆様の大切な2017年のNewスタートを飾る書籍として、

ご覧いただけたらと思います。

 

 

ninshiki-change-world.hatenablog.com

 

 

ninshiki-change-world.hatenablog.com

 

 

ninshiki-change-world.hatenablog.com